« 今年も水平歩道へ | トップページ | 仙人谷への道2012(2日目) »

仙人谷への道2012(1日目)

さて、既に4回目となり毎年恒例行事となりつつある黒部峡谷水平歩道の散策。
今年は2点ほど、これまでとは全く違う状況での山歩きとなった。

まず1点は猛暑で例年よりも雪が早く溶けてしまったので、決行日前に仙人谷~黒部ダム間が開通してしまったということ。
これにより宿泊場所の阿曽原温泉小屋の混雑が必至となり、温泉や小屋でゆったり過ごせなくなった。
まぁ、これまで自分が行った時期はすべて開通前で、客が自分一人で貸切状態だったとか、水平歩道12kmを歩いてるのが自分一人だということで物凄い孤独感に襲われたりしたんだけど・・。

もう1点、なんと今回はダム仲間のだいさんとりえまさんも同行!ということで、孤独感に耐えつつ猿や幽霊(w)の恐怖に怯えながら黙々と歩かなくてもよく、精神的にとても楽な山歩きになりそう!

ということで、決行日の9月28日の朝6時半に宇奈月駅に到着!
だいさん、りえまさんと合流して始発のトロッコ列車に乗り込む(だいさん撮影)

Img_0260d

金曜だし紅葉にもまだ早いし、思ったよりも列車に乗るお客は少なかった。ちなみにこの日、欅平から阿曽原に向かって水平歩道を歩く人は自分達も含めて4人だけだった。

Img_0262



欅平に到着し、準備運動して9時過ぎにいざ出発!

Img_0268



何度行っても、ホント最初の500m直登がキツい(泣)
ゼーゼー言いながら1時間かけて登りきると、そこは水平歩道の始点!

Img_0270


この日はとっても良い天気♪
水平歩道始点から黒部峡谷上流を眺める。いやぁ、ホント深い谷だなぁ・・。

Img_0273


水平歩道は始点からいきなり崖っぷちw
この絶景とスリルがたまらないので、テンションはもうMAXww

矢印の先にだいさんとりえまさんがいる!

Img_0309b


12時半ごろに「大太鼓」という絶景のビューポイントに到着。ココでお昼ごはんを食べる♪

Img_0349


大太鼓から下流を見ると欅平の駅が見える!
おかげでソフトバンクの携帯でも電波が通じるんだけど、ココよりも奥に行くとどの携帯も圏外になる。

Img_0351


仙人谷~欅平間の水平歩道はとても良く整備されていて、道幅も広くすれ違いも比較的簡単にできる。
まぁ足踏み外したら落ちるけどねw

Img_0359


13時半ごろに折尾大滝に到着。
ダイナミックな滝を真下から見上げるだいさんと自分(りえまさん撮影)

Img_0360r


12kmの歩道を歩ききって15時過ぎに阿曽原温泉小屋に到着。

Img_0368


思わずアクエリアス買ったけど、よ~く冷えてて超美味しかった!

Img_0377


小屋のご主人に挨拶してチェックイン。
「明日はダムに行くんです」って言ったら「おお君か!ダムの本(月刊ダム日本)はまだ小屋の本棚に置いてあるぞ!」と言われ、けっこう嬉しかった♪

で、すぐに「今ちょうど男の時間だし、まず風呂入ってけ!」
そう、ここの露天風呂は1つしか湯船が無いので1時間ごとの男女交代制。
さっそくだいさんと2人でお風呂にダッシュ。

いやぁ、運動した後の絶景露天風呂ってたまらんわぁ・・。

Img_0378


陽も暮れて18時、お楽しみの晩御飯の時間♪
今夜の小屋のお客は約30人。食堂にみんな集まって一斉にごはんを頂く。

この日のご飯は地元の畑で採れた食材をふんだんに使用したこだわりの天ぷら定食。
普通の山小屋と違って、電気は通ってるし食材は列車で持ってこれるのでご飯がとても豪華!

Img_0395


おなか一杯になったら消灯の時間まで食堂でまったり。
ちなみに消灯は20時。周囲に明かりが全くないので、早く消灯しないとそこら中から虫が集まってきて窓の外がすごいことになるので・・。

本日無事にここまで来れたことと、明日の仙人谷ダムとの素敵な出会いを祈って、かんぱ~い!!

Img_0398

~続く~

1日目(9/28)の行程
欅平 9:15 ~ 水平歩道始点 10:05 ~ 志合谷 12:00 ~ 大太鼓 12:20 ~ オリオ谷 13:30 ~ 阿曽原温泉小屋 15:10

|

« 今年も水平歩道へ | トップページ | 仙人谷への道2012(2日目) »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316368/47772765

この記事へのトラックバック一覧です: 仙人谷への道2012(1日目):

« 今年も水平歩道へ | トップページ | 仙人谷への道2012(2日目) »