« プチ水平歩道(笑) | トップページ | 150 »

トレイルサイクリング

先月末の話ですが、とある岐阜の山奥の林道をMTBで走ってきました。

本格MTBを購入して初めての林道サイクリング。出発前日は楽しみ半分不安半分といったところ。

朝起きて窓の外を見ると、空は一面鉛色でいきなりブルー。 う~ん、現地は晴れていて欲しいと思いながら高速を飛ばします。

しかし富山ICを降り、国道41号線を南下するも雲は晴れるどころか厚くなっていく一方(泣)

国道沿いから撮った写真1

0001

更に上流にあるダム湖もこの有様(泣)

0002

結局雲が晴れることなく駐車ポイントに到着。クルマからMTBを出していざ出発。晴れてないと気持ちがブルーになるんだけど、雨は降ってないし陽も照ってないし、逆に運動するには最適のコンディションだと楽天的に考えるようにしましたw

林道は出発点から登りの連続。ていうか下りはおろか平地すらなくひたすら登り(泣) 出発早々、30分足らずでもうバテバテ。こりゃ炎天下だったら倒れてしまうかもw

0012

マイナーな林道なので一般人はほとんどおらずほぼ貸切状態。この日林道にいたのは林道改修工事のための業者の方が数人と、あとははるか上流で沢登りか本格登山をしているであろう他県ナンバーの一般車が2台停まっていたのみでした。

単独行で一番ドキドキするのが野生動物との遭遇。あるカーブを曲がったらいきなりカモシカがコンニチワ。まぁ、カモシカがこっちに向かってくることはまず無いので、数秒見つめあった後、彼はそっけなく森の中に消えて行かれました。

0013

こんなワイルドなトコを抜けたあたりから、ついにお空のご機嫌が悪くなり小雨がポツポツと(泣) 疲れてるのに自転車を漕ぐ足の動きもヒートアップ!

0014

なんとか本降りになる前に目的地へ到着したけど、直後にザーザー降りになってしまったので林道のトンネルで雨宿り。結局ココで1時間くらいボーっとする羽目になってしまいました。

0015

雨があがったので周辺の写真をひととおり撮って一息ついたところ、・・なんと、雲が晴れて一面お日さまのシャワーが!

うわ! 写真全部撮り直しじゃん!(笑)

  

さすがは飛騨の山奥、源流に近いためお水の透明度がハンパないです。とにかく綺麗♪

0016

0017

木々の緑、深く澄んだエメラルドグリーンの水、そして木造のゲートハウスが特徴的な年季の入った取水堰。なんという素晴らしい癒しの空間でしょう!

いやぁ、頑張ってココまできたかいがあったというものです♪

   

行きはひたすらに登りだったので、当然帰りは下るだけ。オーバースピードに注意しながら快適にダウンヒルを楽しみました♪

0018

  

ということで、前半の雨で少しドロドロになってしまいましたが初めてにしては林道サイクリングをけっこう楽しむことができました。以前のように「歩き」だったら少し躊躇してしまうような距離でも、MTBがあるとかなり楽に行けるということがよ~く判りました。(北又林道がまさにソレw)

   

さてさて、次はドコへ行こうかな?

0019

|

« プチ水平歩道(笑) | トップページ | 150 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

チャリいいなぁ~。

先週、そんな林道を往復5時間くらい歩きましたが、30℃を超える気温だった為に死ぬ思いをしました(汗)

ダム巡りにはチャリも必須アイテムと痛感いたしました。

投稿: だい | 2010年8月17日 (火) 00時19分

>だいさん
いいですよ~♪
時間も短縮できますし、なにより下りがラクでいい!(笑)

クマとバッタリ出会ってもコイツだったら逃げきれるかなぁ、と思いながら山道を走ってましたw

投稿: ひろ@ | 2010年8月22日 (日) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316368/36178543

この記事へのトラックバック一覧です: トレイルサイクリング:

« プチ水平歩道(笑) | トップページ | 150 »