« 日永岳山行記【第5話】 | トップページ | 【後日談】日永岳山行記 »

日永岳山行記【エピローグ】

エピローグ 「検証。驚愕の新事実」

なぜ迷ってしまったのか?
実際のところ、どんなルートを歩いていたのか? を検証するため、家に帰ってネットで情報収集。

地図閲覧サービスの25000分の1地図と、日永岳に登った人のレポートを見ながら自分のたどった道なき道を思い出す。

そしてふと、ある人の登山レポを見て愕然とする!!

「日永岳は急登の連続です。登山口からいきなりスチール製のハシゴがあってびっくり。」

・・・スチール製?

そう、自分が登山口と思って登ったのは木製のハシゴ。
01

なんと、実はスタート地点から間違ってて、最初から隣の無名山に登っていたのである!

そうして検証した結果が下の写真。

02

本来黄色のルートを行くべきところが、いきなり間違えてピンクのルートへ行ってるし(泣)
等高線を見ると正規ルートよりも急な登りだし、もちろん道もナシ。
自分が歩いた獣道は、林業関係者が伐採の際に開いたルートだと思われる。

しかも第5話でトラバースしようとしてたルート、実際は隣の山との間の深い谷で、もし強行してたら当然その先に道はなく、さらに道に迷ってたこと間違いナシ(怖)
てなワケで、家に帰ってからさらにゾッとすることになってしまった・・。

今回の迷った原因は事前に地図を用意しなかったことはもちろん、ネットで得た中途半端な情報(最初にハシゴがある。途中で斜面をトラバースする。)をうろ覚えで、しかも現場でルート選定する際に重要なキーワードとしてしまったこと。

低い山だからといってナメてかかることなかれ。
何事も事前の周到な準備が必要だということを痛感した今回の登山だった。
ホント生きて帰れて良かった~w

以上、壮絶なオチがついて今回のレポは終了。もちろん脚色は一切ありませんw
これを読んだ人は他山の石とせずに、何事もしっかり準備して行動するよう心掛けましょうね。

最後に、今回の登山で大きく学んだこと、

「時には引き返す勇気も大事」

                        ~ 完 ~

|

« 日永岳山行記【第5話】 | トップページ | 【後日談】日永岳山行記 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
どきどき。
そーかお隣の山に…。

今日私も道が落ちているところを渡ってきました。
ひろ@様のレポート思いだしながら行きました。
道は付いていたんだけど目的地にたどり着く前に引き返しました。

残存体力の計算は大事ですね。
引き返す勇気は・・うん。大事。

山を甘く見ない。
はい。教訓にします。

  夜雀 拝

投稿: 夜雀 | 2010年1月30日 (土) 18時22分

こんばんわ。

な、なんとそういう事だったのですか。
驚きの結末。
でも無事生還されて良かった良かった。

前にお話しましたが、知合いが日永岳(ホンモノ)に登っています。しかも冬山。
20m進むのに1時間かかったらしくて、死ぬ寸前だったそうです。

で、その時の写真はコチラ。
http://side-way.jugem.jp/?eid=252

ところが、日永岳の山頂から例のダムが見えたのはもう昔の話で、今は木が茂ってしまったらしいです。なので、今回無事に目的の山頂に到達したとしても、見えたかどうかは・・・。
当時は反射板の設置の為、伐採してあったのかもしれないですね。うーむ。

今回のレポ。アーチ大好きひろ@さんの行動力と執念には驚くばかりです。

ちなみに、例のダムですが年末に合法的な見学を試みましたが、当日の天候がすぐれず延期しています。
雪が解けたら、また動きがあるかも・・・果報は寝て待て。

あ、夜雀さん、お早いお帰りで。


投稿: あつだむ宣言! | 2010年1月30日 (土) 21時52分

>夜雀さん
お疲れさまでした。
崩落斜面渡り、滑落しなくてホントに良かったですね。
徒歩で奥まで登って来て目的地まであと少しってトコで崩落。・・悩みますよねぇ行くか戻るか。
残存体力と日暮れまでの時間計算はとても大事だと自分も思います。

>あつだむさん
行動力と執念はあったんですが、事前の情報収集力が足りませんでした(泣)
コレ一番大事なんですが・・。

冬山登山はスキルも体力も無いのでやらないのですが、それこそ積雪で道が無いので方向を間違えたらえらいことになるので、知合いの方は凄いと思います。

日永岳の山頂からの景色については・・(泣)

投稿: ひろ@ | 2010年1月31日 (日) 16時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316368/33180249

この記事へのトラックバック一覧です: 日永岳山行記【エピローグ】:

« 日永岳山行記【第5話】 | トップページ | 【後日談】日永岳山行記 »